デジワンの柱はデジワンフードとハーブです

犬の飼い方としてその長生きを願うのは、飼い主の方の当然の願いです。
犬は肝臓が弱いのですね。ストレスも犬は肝臓に来ます。
予防注射も肝臓を守るものがだから重要なのですね。

肝臓値が高いということで獣医さんから処方されるものに、ネフガードという活性炭が
あるのをご存知ですか?
これはデジフーの炭素末で我々が唱えているのと殆ど同じものなのです。

その作用として書かれてあるのに、強力な吸着力で、分子量100〜20000位までの物質を
吸着する多孔性構造体であるため、有害物質(ダイオキシン等)、毒物などを容易に
取り込み吸着、除去します。

高分子化合物(タンパク質、炭水化物、脂肪)の殆どは吸着はせず、継続して食べても
便秘はせず、有害物質や毒物を吸着し、分解されずにウンチと共に排泄されるものなのです。

無機の酸、アルカリは吸着せず、PH値を変化させないので消化酵素にも影響は及ぼしません。
アルギン酸の包接により、食材には直接吸着しない。
腸肝循環する有害物質を吸着、除去し、再び体内に吸収されることを阻止するとこ
のようにあります。
このようにデジフー(デジワンフード)には、
犬のからだのことを考える物がたった一つの炭素末を
取ってみても、明らかなように
体の安全と体質の強化を完璧に考えることより始めてる
自然食フードです。
何やら宣伝のようではあるのですが、
デジワンは編集部を具現化してここよりスタートと
なったのです。
新たに記事を全面改訂して書くに当たり、
犬の問題行動や健康もその中で餌の占める割合の多いことが
既に言われて久しくなってきました。

designed & copyright by creative jams
Do not duplicate without permission.

digiwan-since 1998/11/1