*ヒルトンハーブのよくある質問 *


Q. 目的別ハーブを見ると 「乾燥ハーブ」 と 「ソリューション」 が
  ありますが、その違いは何ですか?
A. 乾燥ハーブは、ハーブの葉や茎、根などを乾燥させて、細かく
  粉砕したものです。見た感じは粉茶みたいです。
  ソリューションはハーブの有効成分(エキス)を抽出したもの
  ですから、その分、エクストラクト(抽出分)であるため成分が
  濃いと考えてください。
  有効成分がサイダービネガーとハチミツにブレンドされています
  ので、体に早く吸収されます。ですので作用が著しくあるのです。
  ハーブの力をできるだけ早くかりたい時や、病中や高齢で
  あるときなどには「ソリューション」をオススメします。
 
Q. ワンコの症状から2、3種類のハーブが使いたいのですが
  種類の違うものを混ぜて与えてもいいのですか?
A. ハーブは基本的には種類を混ぜても大丈夫です。
  種類が増えて悪く作用したということは、あまり聞いたことが
  ないですね。
  もし、気になる時は与える時間を少しずらして与えるのも1つの
  方法です。
  ハーブは人工的にこしらえた化学薬品の薬ではなく自然の草木
  ですから、ご質問の主旨のような副作用はまず心配ありません。
 
Q. どれくらいでハーブが力を発揮してきたと分かってきますか?
A. ハーブの有効成分が体に十分に吸収されるまでに3〜4週間
  かかります。ですので、1ヶ月くらいで顕著に目に見えて
  かわってくると思います。
  ただし、毎日続けての話ですから、決められた量を続けて
  与えてください。
  そしてそれは体の中から体質改善をしての現れた結果ですから
  またぶり返すということが殆どありません。
 
Q. 与えてもハーブを残してしまいます
A. 乾燥ハーブなどでも食事に混ぜるとか、無糖のヨーグルトなどに
  混ぜて与えるといいでしょう。残さず食べてしまうことが大切
  ですから。
 
Q. ハーブに即効性はあるのですか?
A. ディフェンバキアのように犬でも猫でも非常に危険な植物は
  あります。こういった毒性のあるハーブは即効性を示し、喉が
  腫れて、窒息死するというようなものもありますが、基本的
  には、じわじわと作用すると考えてください。
  ただし、的確に作用はしています。
  食事ごとと同じように自然のものから、体に摂り入れるのは
  たやすいですし、まず、体に優しいとお考え下さい。
 
Q. 荒れた皮膚に使えるシャンプーはありますか?
A. コールタールシャンプーがオススメです。
  コールタールというと道路のアスファルトを想像しますが
  この「コールタールシャンプー」の成分は草木からのもの
  です。アトピーの療法で「コールタール浴」というのも
  聞きますよね。このコールタールシャンプーはシャンプーに
  よって皮膚の炎症を悪化させません。
  お散歩などから帰った後、足を洗うのにもオススメです。
 
Q. 耳の中が荒れているときは何がいいですか?
A. 綿棒やガーゼ、コットンにファーストエッセンシャルを含ませ
  やさしくふき取ってあげてください。
  ティートリーエッセンシャルの穏やかな作用が、皮膚をもとの
  状態に戻します。
  朝晩2回してあげましょう。乾燥のひどい時には、ファースト
  エッセンシャルでやさしくふき取ったあとにフィトバームを
  薄く塗ってあげてください。
  真菌性には「スムーズ&スーズ」がオススメです。
 
Q. 皮膚が弱くて荒れた肌や、痒くてかきむしったところに
  オススメのローションはないですか?
A. それにはやはりファーストエッセンシャルがオススメです。
  コットンに染み込ませてやさしくパッティングするか、直接
  スプレイします。
  傷のあるところやかきむしったところでもしみません。普段の
  お手入れ用のコンディショナーとしてもオススメです。
 
Q. フィトクレンズシャンプーの泡立ちが少なくどれくらい
  使ったらいいのかよくわかりません
A. 洗面器半分くらいに大さじ1、2杯とかしてそのまま体に
  かけてしばらくおきます。
  汚れが分解され、シャワーで洗い流すとキレイになってい
  ます。体にかけた後、マッサージしてあげると尚いいです。
  汚れのひどい時は、手のひらに少量とって水を加えて
  その部分を洗ってください。


digiwan-since 1998/11/1